全速力でビッチだったころに戻ろうとする初老。奮闘中。

毎日の記録と、いよいよ到来する四十路に向けて体づくり、現役に復帰することを目標としたブログ。

謝れない女。感じよくできない女。

最近、そーゆー子をよく見かける。

 

いま気になるのはジム。気持ちはわかるけど、その場にいないのに水のペットボトルをドライヤーの前に置いて場所取り。

わたしもその隣で、立ってドライヤーをかけてたけど、場所取りするだけして、ずっとケータイいじってて、身支度する様子なし。混んでるのになぁ。。

さらに、『あの、イス借りてもいいですか?』と他の利用者に聞かれた時、『えっ…使ってるんですけど』ガンギレのお顔でそう言いましたが、あなた立ってケータイいじってたやん。。

私使わないからどーぞってこちらのイス差し出したけど、その子、言った手前一度ちょこんとイスに座ったけどすぐ立ってドライヤーかけ始めた。

 

やっぱ座らないじゃん。。なんであんな睨みつけて使ってるゆうたんだろう。。!

 

電車とかでも酔っぱらって、ひとの足の上にがっつり座ってくる女とかいるけど、連れの男が謝ってくれて、そのクソ女は謝らない。

 

 

 

なんか、デフォルトでうっすら笑い、相手の出方で感じよくすることもできて、誰も気分悪くならないのに、なぜ、デフォでキレ顔、感じ悪い態度の方をチョイスするんだろう。。。

 

愛想笑いが顔にへばりつくのもどうかとは思うけど、うっすらいつも笑ってるくらいの方が、もしかしたら生きていきやすいのかも。

 

私も基本、ちょっと笑っていこうと思う。