読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全速力でビッチだったころに戻ろうとする初老。奮闘中。

毎日の記録と、いよいよ到来する四十路に向けて体づくり、現役に復帰することを目標としたブログ。

ありがとうとごめんなさいが言えない人。他人を褒めない人。

人生観

私が苦手なタイプはこれだと気付いた。長年付き合っていた人がこれだったのに!

 

してもらったことやうれしかったことに「ありがとう」を言わない、がっつり遅刻してくるくせに「ごめんね」を言わない。これで十分不快なんです私。

 

あと、相手のいいところを褒めるのが好きな私としては、他人を褒めることができないひとってつまらなそうに見える。。いいところがあったらそこ褒めて自分も取り入れようとか、ああこういういいところがあるからこの人好きだな、と思って友人関係でも、仕事関係でも、円滑に進むような気がするんですよねー、、、。

 

でも、褒めたくないし、褒められたくないし、意地でも褒めないと思ってた、というひとと付き合っていた。なんでだろう?変わるかなと思っていたけど、やっぱり変わらなかった。よく、ひとを変えるのは無理だから自分が変われというけれど、、それで私もじゃあいいかと思って、その人を褒めず、自分もお礼をいわれたり褒められたりしなくていいと思うように付き合ってみたけど、つまらなかった。

 

つまらないなと思いながら付き合う必要ないよね。そういう人間関係はカットしちゃっていいんだと思う。綺麗にサヨナラしたほうがお互いのため。

やっぱり、ありがとうごめんなさいがちゃんと言えて、ひとのことを褒める、というか、いいところを見つけたらそれいいねって言えるひとがいいな。少なくとも私はそういう生き方をしたい。